脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛は手段の1つとして光を特別当てて行きますが

 

全身のムダ毛を半永久的に生えずにすむことが可能な美容法と言ってもいいでしょう。

 

女性ならきっとほとんどの多くの方がご存じだと思われます。

 

このやり方のまま毎日面倒と感じずムダ毛処理だけに本当に悩みの種も必要がなく、

 

今の若い女性ならではの中心的な大人気なお手軽法、全身脱毛です。

 

しかし、サロンを選ぶ際に時折多くの方が突き当たる問題として『全身脱毛にいくら料金設定をする?』のかわからない事。

 

一生に何回もやっていくことではないため

 

実際に料金をかんがえたとしても何の事だかほぼ知識不足だという方も多いのは確かです。

 

しかしながら、料金体系などをきちんとそれらを理解したのか否か、

 

それでその後に全身脱毛をするにあたり満足度も変わってきます。

 

そのようなこともあり、今回は全身脱毛をどのように料金設定するかを今から説明をしていきたいと思います。

 

 

脱毛の回数制、これは何だろう?

では脱毛をするときに、料金体系ですが大きく分けていくことで、2つになります。

 

1つ目は『月○○円』に決めた月額制の料金設定。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

サロンによってこの表示に異なり、

 

今1つわかりづらくも見える脱毛の料金設定はされているものの、よく見て分かったでしょうか。

 

脱毛サロンに設定された料金にはこの2つの中からどちらかを必ず1つ用いられている、それがわかるでしょう。

 

こちらはかなり簡単な月額制です。

 

まずはじめに月決めの料金をサロンにて支払っておきます。

 

自分が実感し、納得がいくまでサービスがサロンで受け続けられるという魅力もあり。

 

現在、多くのサロンで月額制のスタイルを導入する形ですが、

 

代表的なサロンのスタイルを見ると脱毛ラボやキレイモを主に挙げられます。

 

次に回数制といったスタイルですが、こちらについては申し込みを最初にする時点で施術をする回数をここで決めてしまう事。

 

回数制の方を導入している多くあるサロンとなると6回をコースで設定するものとしたというものがほとんど。

 

6回から多くて24回と、なりたい肌にも自分の体毛の濃さなども合わせて、自由に選んで行くことも可能です。

 

ちなみにこちらにある料金体系の場合、ディオーネやミュゼ、他には銀座カラーの一部コースの中に導入されています。

 

こうして脱毛の料金体系では、違いはサロンごとにあると言って良いので、注意が必要です。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制から見た脱毛サロンとは、

 

どんなメリットやデメリットが存在するのでしょうか?順に見て行きたいと思います。

 

メリット

ローン分割にしたサロン使用、最大メリットは、支払い総額を変えることはないという点です。

 

月額制にしたほうのサロンでは、いつでも行けるからという気になり、

 

面倒になって、予約しないまま気づいたら一年がいつの間にか経った、なんてことも。

 

新たにまた、予約を取ろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっているとなると、

 

サロンに通えない空白となった期間にさえもお金を支払うと言ったことになりますね。

 

そんなことなどがあった場合には、サロンへ通う期間さえもずるずる伸び、

 

その結果予定をしていたという額より、支払い総額自体が増えると言った可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定した回数制サロンは、料金が決定している時点で安心感もありますね。

 

デメリット

回数制サロンがトラブルとして良くあるケースが、

 

最初の申し込みをした回数では思い通りのような効果がどうも得られず、

 

後から回数の多いコースへと再度の申し込みをした。

 

総額になったらかなり高かった…という事もあります。

 

脱毛で得る効果は個人差によるものも大きいので、

 

申し込みの時点で何回の施術をしたらムダ毛はキレイとなるかわからずにいることも多くあります。

 

それもあり最初は少なめの回数にして申し込み、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

例えば、6回のコースで最初は申し込み、

 

後で18回のコースとして改めて申し込むなら、

 

最初に24回コースとして申し込みをした方が安くなるコツですよね。

 

この場合の様に後で回数を増やしたくなった時には、

 

損をしやすい場合もあるということが一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約の日をうっかり忘れてしまった、などというときも1回にカウントとなってしまう場合が。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分ムダになってしまうのは、とてももったいない事と思いますよね。

 

このような点がデメリットの一部でしょう。

 

 

部位別から脱毛が終了される回数が違う?

では回数制の脱毛サロンに通いたい場合では、

 

何回程サロンへと通えばよいでしょうか?私はひとつの目安として、

 

一番効果的な回数が12回、最低でも6回に渡る施術をおすすめしていることです。

 

という事はそもそも全身脱毛は、一度に行う施術では施術箇所にあるそれらの毛が全てキレイとなれることでもないのです。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイになるのは、施術箇所の約20%〜30%だけの毛のみといわれています。

 

そして、さらにその効果が実感をある程度、し始めて行くのは6回目の施術。

 

6回の施術をすることで、約50〜60%の毛がはえなくなってきているはずです。

 

それからある程度毛を減らしたいと言った要望をお持ちなら、6回前後ほどの施術で満足できるかもしれません。

 

そしてはえた毛全てを完全に除毛したいなら、必要回数となると10回以上。

 

そのため「せっかく全身を脱毛するのだから、

 

ムダ毛処理を行わずにキレイなままでいたい!」という方には、

 

さらに10回以上のコースといったお申込みがオススメです。

 

さらに脱毛の効果では、施術をする部位により異なるのをご存知でしょうか?脱毛は部位により、効果も異なります。

 

サロンの光脱毛では毛が黒の色素に対し反応するため効果を発揮し、

 

黒の面積が大きい、太い毛には脱毛効果も大きく、細い毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

そのせいもあって、例えばワキの太い毛などが多いといった部位なら効果も出やすく、鼻の下にある産毛には結果が出づらいのです。

 

それに従い、腕などのパーツであれば、

 

ムダ毛が目立たずに元々薄いと言った方は、逆に脱毛による結果が出にくい場合もあり、注意も必要です。

 

このように、脱毛をする際には、

 

友人から得た口コミやネットで調べた標準的な回数のみを参考とするのではなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含め。

 

個人によっても大きな差があります。

 

それもあって満足ができる脱毛を実現するには、サロンのスタッフさんに実際、相談するといいでしょう。

 

また更に多くのサロンでは初回に限り無料カウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望が伝えられたら、最も適切な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終結果のまとめ

回数制といった脱毛法はおわかりいただけましたか?脱毛を始める時は。

 

誰しもが不安なものです。

 

でも、理解ができたら料金をキチンと把握できただけでも少し安心しますね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制ってどの位?基本料金システムのご紹介!
脱毛サロンの月額制ってどの位?基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制ってどの位?基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。